2016年03月04日

コスメレビュー〜無印良品化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ〜

みなさんこんにちわ。

私は今日も毛包炎絶賛炎症中です。
あー辛い。ほんといや。

さて、今日はコスメレビューです。
キュレルの化粧水レビューの記事に気になると書いていた、
無印良品の化粧水『敏感肌用・高保湿タイプ』を試してみました!

image.jpg

@コスメでもかなり高評価で、ずっと気になっていたこの化粧水。
近くに無印良品ないから買うの大変だなーくらいに思ってたんだけど、
これって普通にファミマに売ってるんだね・・・。

ファミマに無印コーナーあるのはなんとなく知ってたけど
あまりちゃんと見た事なかったから知らなかった!

というか、改めてちゃんと見てみたらなんかすごいなって。
1回分の試供品みたいなのとか色んな商品揃っててちょいと感動しましたよ。

旅行とか出張とかで忘れ物したときとか、
ちょっと試してみたいけど普通サイズは・・・って時にすごいいいなぁって思いました。

脱線してしまいましたが、化粧水の感想を。

これ買った時は人生初くらいの乾燥っぷりで、
だまっててもひりついて赤くなってしまってたくらいの敏感肌状態。
その時使ってたキュレルがなくなったので、高保湿のこちらを購入。

テクスチャーは、とろみのあるいかにも“保湿系”な感じ。
少量でもいい感じに潤います。

塗ってすぐは“つけすぎた?!”って思うくらいしっとりするけど
割とすぐに浸透?してべたつきはなくなります。
特に肌が荒れる事もなく使用できました。

パシャパシャ使うって感じのタイプではないかなぁ。
私は少量を2回重ね塗りするくらいがちょうどよかったです。

ただ・・・これ、手ベッタベタになるんだけど・・・。
重ね塗りしようものなら、さらにベッタベタ。
これは私だけなんだろうか・・・・。私が気にしすぎなのか・・・?

ちなみに、“敏感肌用”“しっとり”つながりで同じラインにあるキュレルとの比較ですが
個人的には、キュレルの化粧水の方が好きです。
私はキュレルの方がべたつきが少ないように思います。

どちらも、正直私には可もなく不可もなくの印象で、
別にその気になればどちらでも使い続ける事も出来るくらい両方とも好きな方ですが、
強いて言うならちょっと無印の方が私にはピンとこなかったかなぁ・・・。

初めて使った時は、付けすぎてもちょっと時間がたてば割とさらっとするからその辺に感動してたんだけど、
使い続けていくうちにだんだん、これって浸透してるんじゃなくて
乾いてるんじゃ・・・?って思うようになってきて。
あと多めにつけると、しっとりというよりべたつきが気になるような。

ちなみに私はこれとキュレルを交互に使ってみて、
以前もう多分リピはないと言っていたキュレルを買いしました。
まぁこれに関してはキュレルのクリームを買ったからって事もあるんですけどね。

誤解のないように言っておきますが、これはあくまでも私個人が
キュレルと比較した場合の感想です。

無印の方が全然ダメとかそーゆーわけでは本当になくて
肌荒れとかも起さず特に問題なく使えたし、値段なんかも考えたらすごく優秀な
商品には変わりないです!

〜無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプのレビューまとめ〜

☆とろみありで少量でも伸びがよくつけやすい。べたつきが気になる人には不向きかも。

☆値段が安くて(200mlで700円)、ファミマでも買えるのが最大の魅力。ちょっと試してみたい人はミニサイズ(50ml、300円)がおすすめ!コスパも十分。

☆個人的には手がべったべたになるのが気になる。

私としては使用感とか以上に、「ファミマで買える」ってのがとにかくいいなと。
やっぱり手軽に試しやすいってのはすごくいいですよ。
1泊用とか携帯用とか色んなサイズがあって、それだけで個人的にはかなりの高評価です。

旅行用とかでスキンケア系を持っていくとしたら、
これからは、この商品のミニサイズを買おうって思ってます。

ただ、普段使うためのリピートは今のところはないです。







スポンサーリンク

posted by ぺローナ at 00:18 | コスメレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする